レビュー

【書評】ニコラス・G・カーさんの「ネット・バカ」を読んだ

脳科学者の養老孟司さんが推薦しているという宣伝文句に釣られて買ったのですが、途中まで読んで投げ出していました。でも、冒頭数章を読んだだけなのに、その後、この本に書かれていることがかなり「当たっている」と感じられる事象を幾度となく目にするよう...
考察

マスコミの印象操作に踊らされるのは一般大衆だけではない(日経ビジネス 記者の目を読んで)

日経ビジネスオンライン11月28日付の「記者の目」を読んで、ちょっといろいろ思うところがあったのでエントリーにします。 孫正義の透視眼記者は単なる媒介者か? 1ページ目に書かれている、小板橋太郎さんという記者の、初めて孫正義...
レビュー

今井哲也さんの「ぼくらのよあけ」を読んだ

コミック2巻(完結巻)を発売日に購入、記念にレビューします。ストーリーは読んでのお楽しみということで、ネタバレは極力避けるようにします。 アフタヌーンはマニアックですが面白い漫画が多いんですよね。唯一購入し続けている定...
考察

ネットで「実名」の意味が無い理由と、「匿名の危険性」について煽ることの無意味さ

(※写真:写真素材 足成より) タイトルに書いた内容について、昨日 Twitter でつぶやいたらびっくりするほど反響があったので、エントリーとしてまとめておきます。 きっかけは東浩紀さんによる下記のツイート。 匿名だとも...
レビュー

【書評】深井有さんの「気候変動とエネルギー問題」を読んだ

池田信夫さんがブログで紹介していて、面白そうだったのでポチリ。 地球温暖化現象を、二酸化炭素を原因とする説に疑義を唱え、宇宙線の変動が原因だという説とその裏付け、古代の気象変動をどう調べるかといった話から、ボトリョコックス(本文まま・...
考察

壁の花

パーティー会場で壁にもたれ誰ともしゃべらない人は、「壁の花」と呼ばれます。こういう人は「どうして誰も私に話し掛けてくれないんだろう?」と思うだけで、自分から話し掛けようとはしない傾向があります。話の輪ができて楽しそうな様子を、羨ましそうにた...
レビュー

【書評】高野和明さんの「ジェノサイド」を読んだ

直木賞候補に挙がった時に購入し、しばらく積んでありました。当時「SFが直木賞を受賞できるかも!?」と話題になっていましたね。 ジェノサイドposted with amazlet at 11.11.15高野 和明 角川書店(...
レビュー

【書評】「日経ビジネス」2011.11.7号TPP特集を読んでいる→読んだ

どうにもTPP推進派の意見がうまく理解できなかったので、特集が載っている号を購入しました。ネットで見かける推進派の意見って、否定派の否定をするだけで、推進するメリットを語ってない場合が多いんですよね。 ところで、日経ビジネスって最近は...
考察

Let’s Note CF-W2のHDD交換についていろいろ教えてもらった

自分用メモです。
レビュー

【書評】「日経エンタテイメント!」2011年12月号を読んだ

日経ビジネスを探してウロウロしてたら、この表紙が目に止まってしまった。 日経 エンタテインメント ! 2011年 12月号 posted with amazlet at 11.11.08日経BP社 (2011-11-04)...
タイトルとURLをコピーしました