セルフパブリッシング

レビュー

「Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシングを試す(制作編)」をITmedia eBook USERへ寄稿しました

Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシングを試す(制作編) - ITmedia eBook USER 配信編の原稿はもうだいたい書き終わってます。今週末か、来週頭くらいかな……?
レポート

日本電子出版協会(JEPA)主催の「EPUB25 セルフパブリッシング狂時代」に行ってきた

EPUB 第25回 セルフパブリッシング狂時代 * - epubcafé 登壇者がライブドアブログ担当ディレクターの佐々木大輔さん、ブログ「みたいもん!」のいしたにまさきさん、業界関係者にさまざまな波紋を投げかけたブログ「電子書籍の...
レビュー

「eBookJapanとのコラボ:ASUSの新型7インチタブレットMeMO Pad ME172Vを使ってみた」をITmedia eBook USERへ寄稿しました

eBookJapanとのコラボ:ASUSの新型7インチタブレット「MeMO Pad ME172V」を使ってみた (1/2) - ITmedia eBook USER eBookJapanで全巻セットを買ったら、7インチタブレットが付いてき...
レビュー

「KindleやKoboへ個人作品を手間なく連携配信できるパブーのプロ版を試す」をITmedia eBook USERへ寄稿しました

KindleやKoboへ個人作品を手間なく連携配信できるパブーのプロ版を試す (1/2) - ITmedia eBook USER いまのところ連携配信ができるのは最大5冊という点を書き忘れていました。あと、電子資金振替(EFT)を日本円...
未分類

これもうきっとGoogle+ガイドブックの改訂版[活用編]がパブー経由でKoboイーブックストアに配信されました

これもうきっとGoogle+ガイドブック 2.活用編 By: 鷹野 凌 - eBook - Kobo 第2巻がKoboイーブックストアで配信開始です。しかし、パブーで外部ストア連携を設定してから配信開始まで、第1巻より時間がかかって...
未分類

これもうきっとGoogle+ガイドブックの改訂版[活用編]をパブーで公開しました

全4巻の2巻目です。文字数は1巻の1.5倍、画像が多いのでPDF換算でページ数が2.7倍、ファイルサイズが3.5倍あります。が、価格は1巻と同じ200円です。 これもうきっとGoogle+ガイドブック 2.活用編 - 鷹野 凌 |...
未分類

これもうきっとGoogle+ガイドブックの改訂版[導入編]がパブー経由でKindleストアに配信されました

やっときた……。 これもうきっとGoogle+ガイドブック 1.導入編posted with amazlet at 13.02.02パブー (2013-01-28)Amazon.co.jpで詳細を見る 昨日の夜チェックした段階で...
お知らせ

これもうきっとGoogle+ガイドブックの改訂版[導入編]がパブー経由でKoboイーブックストアに配信されました

これもうきっとGoogle+ガイドブック 1.導入編 By: 鷹野 凌 - eBook - Kobo パブーで外部ストア連携をしてからKoboへ配信されるまで、ちょうど2日間かかりました。配信されてからミスに気がついたのですが…… ...
お知らせ

これもうきっとGoogle+ガイドブックの改訂版[導入編]をパブーで公開しました

BCCKS版と同様、全4巻の1巻目です。ただ、BCCKS版と違い、EPUB 2の横書きです。しかし、この本は横書きのほうが読みやすいし、レイアウトもしやすいですね(;^ω^) これもうきっとGoogle+ガイドブック 1.導入編 ...
未分類

これもうきっとGoogle+ガイドブックの改訂版[導入編]をBCCKSで公開しました。

改訂版全8章を4分割して発行します。 これはBCCKSの仕様上の制限に縛られているためです。BCCKSのエディタでは、見出しや本文や画像を「パネル」に載せて配置をするのですが、現状では最大320枚までしか設置できないのです...
未分類

パブーが手数料30%だったのが急に60%を要求してきたという話の不可解な点

昨晩、佐々木俊尚さんが急にパブーを口撃し始めました。 パブーが実に残念な提案をしてきた。期待していたのにがっかりだ。— 佐々木俊尚さん (@sasakitoshinao) 8月 7, 2012 パブーと佐々木俊尚...
レポート

国際電子出版EXPOに行ってきた ~ パピレス、コトブキ企画、コトハコ、イー・スピリット、ソニーDADCジャパン、CO2パブリッシング、東芝、富士通編

残りのブースは、駆け足で見たor写真撮っただけという感じです。いちおう資料はもらってきているので、まとめて簡単にレポートさせて頂きます。
レポート

国際電子出版EXPOに行ってきた ~ 株式会社キングジム(wook)編

(株) キングジム wookは、独自の『書店ストア』・ソーシャル機能を備えた『ポータルサイト』・あらゆる端末で書籍を閲覧できる『ビューア』を備えた、電子書籍ストア開設の統合サービスです。是非、当ブースへお越しください! wook...
レビュー

電子書籍ストア「パブー」で本を作ってみて感じたこと

少し前に、購入者側の視点でレビューをした「パブー」を利用して、電子書籍を自分で制作・販売してみました。実際やってみて判ったことがいろいろあるので、制作者側の視点でレビューします。 なお、月額525円(税込)の「プロ版」というのもあ...
レビュー

電子書籍ストアレビュー「パブー」

第9回目は、「パブー」です。 実は今日、佐々木俊尚さんがここで「『当事者』の時代」の販売を始めるという投稿をしていたのを見て、レビューをすることにしました。少し他の電子書籍ストアとは系統が違うので、同じ土俵で比較するのは難しい...
レビュー

電子書籍ストアレビュー「honto」「2Dfacto」

第3回目は、「honto」及び「2Dfacto」です。 大日本印刷・NTTドコモ・丸善CHIホールディングスの共同出資で設立された、株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto,Inc.)の運営です。ドコモ向けのみ「BOOKストア ...
レビュー

国産の個人向けコンテンツ売買サイト『Synapse』を使ってみました。

[追記]2012年6月1日にリニューアルして、イベント動画の販売や有料オンラインサロンの運営をするサイトに生まれ変わったそうです。下記で紹介した内容とはかなり異なった事業展開になっています。 個人向けコンテンツ売買サイト「Sy...
レビュー

誰でも安心してデータを売買できる、国産サービスの loftwork 入門。創作者の生活を変えよう!

ここ数日、ボクの Twitter のタイムラインは Gumroad の話題で、正の意味でも負の意味でも盛り上がっています。そういった中で、アニメ監督の北久保弘之さんが、こんなことをつぶやいていました。 あーなるほど、Gumroadなんかよ...
タイトルとURLをコピーしました