SF

レビュー

【書評】ジェイムズ・P・ホーガンさんの「星を継ぐもの」を読んだ

1977年に出版されたSF。古典と言ってもいいかもしれませんが、今まで読んだことがありませんでした。Google+のストリームで「面白かった!」という意見をチラホラッと見て、興味を持ち購入。 星を継ぐもの (創元SF文庫)po...
レビュー

今井哲也さんの「ぼくらのよあけ」を読んだ

コミック2巻(完結巻)を発売日に購入、記念にレビューします。ストーリーは読んでのお楽しみということで、ネタバレは極力避けるようにします。 アフタヌーンはマニアックですが面白い漫画が多いんですよね。唯一購入し続けている定...
レビュー

【書評】高野和明さんの「ジェノサイド」を読んだ

直木賞候補に挙がった時に購入し、しばらく積んでありました。当時「SFが直木賞を受賞できるかも!?」と話題になっていましたね。 ジェノサイドposted with amazlet at 11.11.15高野 和明 角川書店(...
レビュー

【書評】小川一水さんの「フリーランチの時代」を読んだ

神保町ブックフェスティバルで、早川書房のブースにて購入。小川一水さんのサイン入りです。 フリーランチの時代 (ハヤカワ文庫JA)posted with amazlet at 11.11.07小川 一水 早川書房 売り上...
レビュー

【書評】「3・11の未来――日本・SF・創造力」を読んだ

7月26日に亡くなられた小松左京さんからの、「最後のメッセージ」が載っているという帯のキャッチコピーに釣られて購入しました。 3・11の未来――日本・SF・創造力posted with amazlet at 11.12.31小松 左京...
レビュー

【書評】伊藤計劃さんの「ハーモニー」を読んだ

「虐殺器官」といっしょに購入。伊藤計劃氏による"最後の"オリジナル長編。 ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)posted with amazlet at 11.10.05伊藤 計劃 早川書房 売り上げランキング: 2...
レビュー

【書評】伊藤計劃さんの「虐殺器官」を読んだ

SFマガジン7月号で特集されていて興味を持ったので「ハーモニー」とともに購入。 虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)posted with amazlet at 11.10.05 伊藤 計劃 早川書房 売り上げランキング...
タイトルとURLをコピーしました